2010年07月15日

気持のよい仕事





忙しい仕事に忙殺される日々の中、
時々、"あ〜、仕事が気持ちよいなぁ”と感じさせる
仕事をしてくれるお客様と出会うと、

本当に爽快感を感じる時がある。


"気持がよい”と感じさせる相手は、


  ◆時間の使い方が効率的

   急な依頼は、よほどの事が無い限りしてこない。

   予め、余裕をもって、
   確認のステップを踏んでオファーする。

  ◆メールの使い方が上手い

   急な依頼がないので、メールでのやりとりがメイン。
   記録に残るし、回答する側もしっかり回答できるため
   精度の高いやりとりが積み重なる

  ◆指示が明確

   何を、どのようにしてほしいか?
   書面に理路整然とまとめてある。

   ほとんど、追加で確認することは無い。(あっぱれ)

  ◆リターンも早い

   確認のメールに対する返事が速やか。
   そして的確。再度確認する必要もない。


  ◆ジャッジがぶれない

   一度決めたことは、2点・3点しない。
   きちんと詰めてからジャッジしているため、
   あとから、方向性が変わることがない。
   よって、無駄な作業は走らない。

   もし、途中で変わっても、「変更」ではなく「追加修正」。
   「追加修正」であるため、コストを計算してくれる。
   


ここまでくると、お見事!


どれだけ効率よく、時間が有意義に使えるのか・・・。
本当に、"気持のよい仕事っぷりだ。"


忙しい、忙しい・・・と繰り返すよりも、
その忙しさを1/2にできるような工夫を考えることの方が
ずっと尊いと思う。


24時間は、私にとっても24時間。
誰かにとっても24時間。

25時間持っている人なんて1人もいない。



だったら、その中身を工夫するほか無い・・のが
わたしたちの24時間だ。





posted by yoko.goto at 22:47| 神奈川 ☀| 仕事のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。